中年引きこもりの生活方法

2018年8月5日

「失業無職・・・。」
「引きこもりニート・・・。」
「うつ病・・・。」
「コミュ症・・・。」
「将来不安・・・。」
「低能力」
この記事はそんな方へ向けて書いています。

無職が長びきそうな方へ・・・!

中年ニート引きこもり

引きこもりについてですが昨今、非正規雇用や格差問題など昔とはかなり違う部分があります。

現在は、むかしより労働者の使い捨ての時代であり、流れがそういう方向にむかっているのですから能力が平均以下の人間は生涯平穏に暮らせる可能性は低いかもしれません・・・。

 

能力が高い大企業の方でも大量にリストラをされるAI時代の到来ですので格差は開くいっっぽうであり、能力の低い人間はますます、将来仕事が無くなるかもしれません・・・。

 

上流の方を見ても、リストラを、がんばった大企業社長が年収何十億もらっても、あまり異を唱える情報を見ないのが当たり前になってるのですから下流人が人並みに生活しようと、あがいても個人の力ではあらがえないので状況に合わせるしかありません。

「人間として一番尊いものは徳である」ー松下幸之助

ましてや日本は労働者にとってかなり厳しい国のようです。

 

他の国にくらべると経営者にとって使いやすいのではないでしょうか・・・?

労働時間は常軌を逸してる、余暇をすごせる時間などない上に過労死などの言葉ができたのは日本発です。

 

優秀な若い人が自ら天に召される事件なども多数ありましたが、なぜそのような事が起こるのでしょうか・・・?

労使の力関係なのでしょうか?

海外では経営者側の最も、いやな時期にストライキをやったりしますが、日本ではそうではないようです。

 

感動した!改革以降、非正規雇用ってものすごい勢いで増えてますよね・・・。

 


そもそも日本の労働者の非正規4割以上らしいですが、生活いっぱいいっぱいで年金保険料払えませんよね・・・?

民間の家賃ならなおさらと思います。

年金もらえない人や少なすぎて生活保護に流れる人当然出てきますよね・・・。

 

でも「免除申請」はかならず、しておいてくださいね。

障害年金とかの申請に必ず必要ですから・・・。

 

もし、憂うつな精神状態なら、とりあえず通院しましょう。

障害年金は初診から1年半以上、通院していなければなりません。

「自立支援医療(精神)自己負担上限管理表をもらえば、病院代とお薬代はタダです・・・。」

すぐに申請しましょう・・・。

 

ある時期きょくどに憂うつでもイザ病院に行こうとするとそうでもなかったりするかもしれませんが雇用されてる時期に通院していれば労災などもらえる可能性も出てきます。

 

「でも初診日に医師に伝えることは、言い忘れのないように思い付きではなく文書にまとめて行った方がいいとおもいます・・・。」

抑うつ時期が始まったのが就労時期以前からと説明したら、仕事とは関係ないと判断され労災は通らないでしょう。

 

仕事でのいじめ、人間関係がもとで抑うつが始まったなどの医師への初診での説明が明確であれば、当然のことながら労災の可能性は高まりますね・・・。

申請する場合、当然全過去にわたって、調べますのでつじつまが合わないと難しくなるので、うっかり間違ったことを言わないように気を付けて診察を受けるようにしなければなりません。

 

労災も年金も一度落ちると再申請は難度が上がるようです。
ちなみに私は労災は通りませんでした。

プロを使わず自分でやったのも原因かと思います。

 

もちろん私もひどいうつ病になりました。

昔からそのケはありましたが、年をとるごとに雇用状況が悪くなり仕事をやめることは非常にぐあいの悪いのに、仕事場ではパワハラなどが常態化していた上干し上げなどの差別も受けていたので経済不安からのでストレスが大きすぎて人と顔を合わしても声が出てこない、仕事中も眠い人間関係を円滑におこなうことが困難になりました。

 

仕事が入っても電話に出ることも出来なくなり、退職してからは、トイレに行くことも困難でした。

体は40度の熱を出した時のように重く、息をしても空気が肺に入ってこないように苦しかったです。

過呼吸かと思い、袋を口にして息をしても改善はみられませんでした。

 

まったく眠れず、たまに眠れてもいじめにあう夢を何度も見ました。

ほとんど寝たきり状態です。

私はこのままではいけないと思い、通院後何年もたっていたので、生活の為開き直って障害年金を申請することにしました。

 

障害年金申請してみたら通った。

もし申請を考えている方は社会保険労務士にたのんだ方がいいとおもいます。

やはりプロですから素人ではなかなか難しい上、落とし穴もあるようです。

 

私の依頼した事務所への報酬は下記に記載しています。

支払の画像 内容
あまり覚えてなにのですが、着手金的なものだったと思います。
成功報酬ですね。

病院のこととか疑問もあるかとおもいますが、申請完了までスムーズに、すべて必要なことはバックアップしてくれます。

注意点とかも色々ありますのでやはりプロにお任せした方が安全なのかとおもいます・・・。

もしニートで持ち家なら家は売ったほうがいいのでは・・・?

就職が難しそうで、親と同居で尚且つ収入が無い場合ですが、持ち家なら売れる時期に売ったほうが、身軽になれますし。年いった人なんか家を処分して市営に入ってくる人多いですよ・・。

 

持ち家だと固定資産税とか維持費が必要ですし税金が払えないと簡単に差し押さえとかきますし待ってくれません。

日本の役人は世界標準にくらべ高給ですが、弱者には恐ろしく冷たいですよ(規則てすから~!)税金の滞納なんかあれば一発です・・・。

出来るものなら身軽になって貯金が尽きるうちに公営住宅に移ったほうが安全ですね・・・

まとめ

プライドはすてて、可能な福祉を認める。

外野は気にしない・・・。

何故なら国の方向がそっちに向いてるので・・・、自己責任ではないという意見もありますがそうでないという意見ももちろんあります・・・。

 

だれもが一転にして最悪の状況に陥る可能性があるのです・・・。

これだけで気が楽になります。

 

私は生活保護などは受けていませんが、病院の保険証とかくれないので、病院行く時に受付とかで相手に解るので差別もうけやすいし、プライドも気づつけられますね・・・。

歯医者とか行きにくいわ・・・。

 

美人の受付なんかおったらとてもやないけどいかれへん・・・。

でも年金保険料払ってない人が多いのですから将来は激増すると思うし、そういう方は増えると恥ずかしさも緩和されるかと思います・・・。

日本人はなぜかおにぎり食べたいとかで餓死する人とかいるんですよね・・・。

 

私なら適当に追い返されるのもうっとおしいので、弁護士に依頼しますわ・・・。

私が引きこもりになった理由↓はこちら

 

 

0