Vagabondの反撃!訴訟の費用や感想!

2018年9月18日

立ち上がれ!「バガボンド」うらみのはらし方・・・。

恨みのネココラ

ここ何十年も日本では労働環境は悪化しています・・・。

賃金下落と非正規化に貧困化が広がった国として絶望するかたも増えたかもしれない日本です・・・。

おもに「ブラック企業」の台頭が原因のひとつでしょう・・・。

 

他の国にくらべて日本の労働者は資本家にとってあつかいやすいのかもしれません・・・。

他の国なら訴訟に発展する場合でも日本人は会社のことはさておき、自分に原因があると泣き寝入りするパターンが海外に比べてかなり多いのではないでしょうか・・・。

ブラック企業が台頭しているかぎり、労働「コスト高」のホワイト企業が増えないことはひろゆきさんの動画で

も話されていましたが訴訟が面倒なのも事実で2年程はまともに働けませんから、用意周到な準備が必要です・・・。

険悪になってからではもう遅い・・・。

 

気たるべき2年後を考えましょう・・・。

必ずやしぼられるでしょう・・・。

CEOのサイコパスは一般の4倍:中野信子:脳科学

 

今や使い捨ての時代ですから、雨が降って自分だけは、かからないと油断していると、過去のアイドルの事件のようにまともに秋風を感じるかもしれません・・・。

うっかりは致命的なんです・・・。

 

働きはじめたら、まず全ての働いた証拠は残し将来の万が一の保険としましょう・・・。

今売れてる人にも冬の時代はきますよ・・・。

私には、こないと感じるS級のポジティブ人間は、

セロトニントランスポーターL型です・・・。ラテン系:中野信子

しかしそなえは必要です・・・。

日本人の多くはS型(農耕民族:不作に備える)らしいです・・・。

そなえあればうれいなし・・・。

必要なのは30万くらいです・・・。 最低でも2年程は時間かかります・・・。

裁判所に金もかかるからね。

もしもの場合はハードルの高い訴訟ではなくまず、「短期決戦」なら示談交渉を頼めば楽だと思いますよ・・・。

2000万の示談なら相手側も顧問弁護士などに報酬は10%は最低でも必要ですから、将来訴訟になって被告が全面的に勝っても200万円以上と時間がとられるわけですから、証拠さえそろっていればある程度の示談金は可能性高くとれるかもしれませんので、すべての働いた記録やパワハラの言質は大事ですよ・・・。

バイトとか非正規とか関係ないですから・・・。

 

「雇用主の気分次第で明日はどうなるかわからないのですから・・・。」

特にパワハラなどの言質は常日頃レコーダーで録音保存が必要です・・・。

何年も前から想定しておくと精神的ささえにもなりまっする・・・。

パワハラ受けて体調悪い場合は病院にいきましょう・・・。

そしてパワハラの体験を医師に語るのです・・・。

 

うつ状態なら雇用されてるうちに、しっかり病院に行って、労災申請も準備しましょう・・・。

弁護士の方も引き受ける引き受けないは長年の経験で勝てそうでないと引き受けませんので、労災が通るようならまずどこでも引き受けると思いますので窮地に立たされる前に勉強しときましょう・・・。

労災については↓記事で語りましたが、専門家に依頼した方がよいかもしれません・・・。

私の場合は上記記事のとおりしくじりました・・・。

労災の専門家が弁護士かどうかは解りませんが、相談を入れるにしても過去の実績などを聞かれたほうがよいかもしれませんね・・・。

専門があるかと思いますので・・・。

労災さえ取れれば何年でも精神的負担なく戦えますよ・・・。

「経済的不安は人間の判断能力を狂わせます・・・。」

弁護士の探し方ですか・・・?

これから書きますね・・・。

大阪弁護士会館の中で無料相談とかやってますけど、時間は無駄になります・・・。

 

私行きましたが同じことをその後の弁護士にまた説明するので同じことの繰り返しになります・・・。

私は3件回りました・・・。

無料を入れると4件です・・・。

 

1件目、手ごたえなし・・・。

2件目、若手で頼りなく相手の先生も解らないようでした・・・。

3件目で引き受けてもらいました・・・。

 

最初から私の場合、労働関係の専門の弁護士に相談行っても特にどこも金はとられませんでしたけど・・・。

 

私は口で説明するのは難しいので過去のあらゆることを明確に文書でまとめて読んでもらいました・・・。

 

上記サイトに載ってるような連合大阪法曹団、大阪労働者弁護団に問い合わせても紹介はしてもらえます・・・。

大体の感触はワード文書にでもまとめてメールで送れば反応が解りますよ・・・。

 

訴訟か示談交渉かは結果は誰にもわかりませんので、その時の自分の運気を感じ取って流れが悪そうなら示談交渉にとどめとくのがよいかもしれませんね・・・。

 

まあ、そういう状態に陥ること自体が運気の悪い時なので、もう運気の流れに身お任せるしかありません・・・。

ただ日本の裁判官は異常に庶民の判断とは、寒気がするくらい間隔にずれがあるって自分の裁判での印象です・。

 

 

労働裁判も裁判員でやったらひっくり返るくらい違うんじゃないかな・?

多分日本はBがはびこるようになってるんじゃないでしょうか?労働者が訴えて資本家が打撃を受けるならそうならないですよね・。

In times of difficulty Cat collage 誰か俺にはてブくれ~よ♪

まとめ

みんなが動くと世の中の労働環境がよくなるかもしれませんね・・・。

恵まれない「就職氷河期世代」何が原因だったのでしょうか・・・。

日産が傾いた時ソープに流れて行った元社員の記事が週刊誌に載ってた・・・。

おそろしいですね・・・。

中野さんは「シャーデンフロイデ」

にも語ってるけど、だれしも思い当たることありますよね・・・。

黒い喜び・・・。

ワイはないよ・・・。

0