夢で飛び起きた!と「ヌンチャクで卓球するブルース・リー」7:05

今日の夢は便器から水が溢れる夢だった・・・。

昨日も何か見たんだけどペンで書いてなかったら忘れた・・・。

今日はびっくりして起きたのでしっかりと覚えてる・・・。

その前の夢は結構当たってたけど今日はどうかな調べてみよう・・・。

前しらべたサイトでは便器から水があふれる夢は書いてないな・・・。

他を探そう!

お調べ中!

いくつかのサイトで調べてみました・・・。

1、その水がトイレという器から溢れ出る様子は、現在あなたの感情が不安定な状況に陥っていることを伺わせます。

怒りや悲しみ、不安や焦りなど色々な感情が渦巻き、自分の器以上のものを背負い込んでいて、精神的に厳しい状況なのでしょう。

別サイト

2、エネルギーが満ち溢れている

水の夢を見たということは、基本的に生命のエネルギーの状態を表していると言えます。

溢れ出るほどの量の水が夢の中に出てきたということは、あなたの生命のエネルギーがとても満ちているということです。

最近の実生活は順調に進んでいますか?もし順調でしたらその状態を続けていくことで、より良い運気がやってきてあなたの力を存分に発揮できる機会に巡り会えるでしょう。

運気があがってると信じたいけど・・・、

3、体調管理に気をつけてという警告

いずれにしても、水が溢れ出てしまうということは、本来排出すべきものがスムーズに流れていかないということです。

これはあなたの体調管理に対する警告を表しています。

最近ケツがしびれると以前記事を書いたので3番かもしれないな~・・・。

こんど病院で検査でもしてもらおうかな・・・。

夢判断の前にキンドル版の精神分析入門(上)フロイト買ってみた・・・。

まあキンドル版に夢判断がなかったからなんですが、中古もあったけど良の品がなかった・・・。

 

夢ってふしぎですな・・・。

毎日なんかしらの夢みてるな・・・。

ほとんど忘れてますが、過去に「予知夢」 っぽい夢を見たのは↓記事で書きましたが、以前は「ちょっとハショッテ書きました・・・。」

 

ジェットコースターから人が落ちるってだけ書いたんですが、さらに詳しく書くなら、とても鮮やかな夢でジェットコースターは空の雲の上を走ってたんです、そのスクリューコースターで雲海の上から人が沢山落ちていきました・・・。

すごく不思議で鮮明な夢でしたね・・・。

私は夢って守護霊かなんかが、気付きを与えてくれてるんじゃないかと勝手に解釈してました・・・?

遅い昼飯でも食おう・・・。

うしろの百太郎はいるんでしょうか・・・?

昔恐怖新聞とかつのだじろうのオカルト漫画読んでましたね・・・。

面白かった・・・。

百太郎は主人公を助けてくれる守護霊・・・。

ドラえもんのオカルト版みたいなもんですね・・・。

また台風が来るのか・・・。

この時期の台風は去年のように大和川が決壊しそうなのを思い出す・・・。

便器の水溢れる夢がこれだったら怖いわ・・・。

つのだじろうで思い出しましたが、空手バカ一代とか格闘技系が好きでした・・・。

興味にも何か遺伝が関係してるのかな・・・?

子供のころから、野球とか他、団体競技には何故か興味がわきませんでした・・・。

団地に住んでた小学校の頃、野球に何故か?近所の人に連れていかれて皆さんと練習しました・・・。

その時に守備の練習をしたんですが、ノックする人がそんなんじゃレギュラー取られへんぞ~って言ってたんですが、ワイはレギュラーって何・・・?

 

って記憶だけが残ってます・・・。

それ以降練習には参加しませんでした・・・。

私が子供の頃に興味を持ったのは個人競技で格闘技、武術、絵、マンガ、体操、スキー、など何故か個人競技ばかりです・・・。

 

なかでも小学4年くらいの時に↓の映画が衝撃的でした・・・。

子供時代熱狂したブルース・リー!「ヌンチャクで卓球!」7:05

ブルース・リーの映画が小学生の時に日本に到来した時はすごい大ブームが訪れました・・・。

日本中のこどものでヌンチャクも大流行です・・・。

 

どこでもヌンチャク売ってました・・・。

お祭りの夜店とかでもヌンチャク売ってたし、自分も買って練習したわ・・・。

「アリャ!」

ドラゴンシリーズはテレビの再放送とかでも何回みたか解らないくらい見ました・・・。

筋肉がもう、むささびみたいにすごいんですね・・・。

燃えよドラゴンの時は腰か何か痛めてて体重がすごい減って筋肉は落ちてるんですね・・・。

たしかそうだったと思う・・・。

全盛期の筋肉は凄かった・・・!

 

その後日本に映画が来た時にはすでに彼はこの世にいなかったんだったと思うのですが、後から知りました・・・。

ブルースリーは「普通の人の二倍の速さの時間の中で生きていた」 って言葉が印象的ですね・・・。

ヌンチャクで卓球ってすごいな7:05・・・。

 

ブルース・リーの子供もハリウッド俳優になりましたが、演技中のピストルに何故か実弾が入ってて、その事故でたしか亡くなったんですね・・・。

ブルースリー自体の死は筋肉増強剤が原因では?という憶測が飛びましたが、親子で不思議な死を遂げています・・・。

ブルース・リーの蹴りで(手の往復ビンタみたいなシーン)が子供の頃に見て笑ったのですが、あのシーンがどの映画だったかわかりません・・・。

テーマ曲の映像の11秒くらいで「空中2段蹴り」をやってますが、大山倍達は空手バカ一代で空中3段蹴りが描かれてますね・・・。

他の梶原一騎の漫画やったかもしれませんが、忘れました・・・?

 

梶原一騎の漫画でブルースリーは大山と曾孫弟子を描いてましたが後に創作だったのを認めていたのをどこかで見ましたから、どこまで本当かわかりませんが・・。

梶原一騎アントニオ猪木監禁事件なんてのもありましたね・・・。

 

空手バカ一代でケンカ十段芦原秀幸が人気出すぎで、もめたとかもどこかで読みました・・・。

空手バカ一代は途中で漫画家が変わったのですが「つのだじろう詫び状事件」なんてのもありました・・・。

漫画の影響力ってすごいです・・・。

まとめ

大リーグで昔野茂とか現在でも大谷とか凄いと思ってスマホでニュースを見たり動画を見たりしますが、野球自体はプロ野球でもルールも知りませんし、サッカーも全く興味がわきません・・・。

なんでかな・・・?

テーマが個の競技が漫画でも好きなんですよね・・・。

 

バガボンドなんかも格闘シーンの絵が凄いリアルです・・・。

何に興味を持つのかも多分遺伝ですね・・・?

0