貧者が幸福感を調べてたら何故かオカルトの方向に・。

2018年10月30日

タイトルが幸福感を調べるなので今後も多分お調べ中になるのですが

Dopamine and cat collage

何となく動画を見ていると昔のNHKスペシャル脳と心

を偶々見ました・。

内容は各国のシャーマンや沖縄のユタとか、苦行の僧とかが出てきて、脳とドーパミン

(快感、多幸感をえる脳内物質。)

の内容なのですが、何となく興味をもって見ていました・。

 

ドーパミンは脳内麻薬と言われる報酬系の物質ですね・。

シャーマンとかはシャーマン幻覚キノコで心や体を治療しています・。

大脳基底核の指令をしぼる安定化装置を緩めて人間を狂気に走らせる物質がドーパミンが出る状態を幻覚キノコで人工的に作り出したりしてるのですが、

 

動画の見たイメージが幻覚、幻聴、幻臭、まさに霊的現象の脳の状態ってことなのでしょうか・・・。

ラップ音も幻聴と言えば幻聴かもしれません・。

ぼくが前の前に住んでた部屋は玄関の扉付近から鉄の板が破裂するような音がパンっと毎日20回くらいは鳴ってました・・。

今の団地では1回も聞いたことないです・・・。

 

数日前にスマホで猫の霊がついてきた話の記事を見たのですが、ちょっと見つからないので簡単に説明すると女性がどこかの地域で誰かに猫を殺す人がいるから気おつけてと言われて、はいって答えたらしいのですが、その時にかわいそうだと思ったら、どうもついてきたようで家で友人と電話中に耳元で大きな猫の鳴き声がしたらしいのですが、友人には聞こえなかったらしいです・。

昔から化け猫って題材がありますもんね・・・。

 

事故で亡くなった人の現場とかでかわいそうと思ったらついてくるとかよく聞きますね・。

歩いてると交差点に花が飾られてるのを見ることがありますが、視線を合わせないようにしています・。

 

私の団地も飛び降りがあった団地ですが、常にワイは知らんって思って廊下を歩いています・。

 

不動産の部屋見でも不思議と幻臭なのか加齢臭のような匂いがする部屋があったりしますが、ひょっとしたらおるのかもしれません・。

事故物件にネタで住む芸人さんもいるようですが、いつ取り殺されてもおかしくないですね・・・。

 

私は肝試しやこっくりさんなどの遊びも絶対にやる気がしませんし、過去霊現象に苦しんだので幾ら金もらっても事故物件は無理ですわ・。

安心できる部屋が一番ですし、ただでさえ日本は自殺者が多いのにこれからは孤独死もいっそう増えるでしょうし、落ち着く部屋って中々ないんですよね・・。

統合失調症はドーパミンの過剰噴出で幻覚幻聴などがあるようですが、私の母は過去に何度も霊を見たと言ってましたし、隣の方が自殺した部屋にも当たりました・。

金縛りは各国によって印象が違うようです・。

 

 

「修行僧が悟りを開く為にか、苦業の苦痛に耐える時に脳の中でも変化が、苦痛を和らげるために大量の物質が放出される・。」

病気で亡くなる前とか脳内物質が出て苦しみから解放されるとか漫画かなんかで読んだ気がします・。

私の父親も癌で亡くなりましたが、死に顔は別に苦しそうな顔ではなく普通の表情でした・・・。

 

海外の映画の病気のシーンだとモルヒネとか簡単に使ってくれるのですが、日本ではそうでもないようです・・。

お見舞いにいった時は苦しそうでしたが、「終末期鎮静」という言葉がありますが、最後にほどこしてくれたのかもしれませんね・・・?

 

最後亡くなる時は走馬燈のように記憶がよみがえるのでしょうか・・・。

けがとか例えば手をズバっと切った時とかでも痛いって言うより熱く感じたりします・・・。

あれも脳内に何かが分泌されてるのでしょう・。

死ぬときくらい楽にいかせてほしいものです・・・。

 

44:00

快感と高揚 脳の中で変化が起こり新しい自分

精神的苦痛を感じると脳内麻薬が放出される・。

A10ドーパミンを放出される刺激剤として働きます・。

A10神経、神経抑制神経に普段抑えられています・。

その抑制神経にはさらに脳内麻薬を放出する神経が接続しています。

脳内麻薬が大量に放出されるとA10神経に対する抑制ははずれどんどんドーパミンが放出されます・。

快感と精神的高揚 脳の中でなんらかの変化がおこり新しい自分に出会うことが出来る。

 

病気の統合失調症幻覚症状が出るのは聞いたことありますが、ドーパミン過剰な噴出が原因のようです・。

しかし働く場所によって-にも+にも働く。

前頭葉ではヒラメキ、創造性、快感、やる気に影響 ドーパミンが分泌されると快感に結びつく経験が記憶されるとそれが同じ経験を行いたいという行動のモチベーションにつながる。

 

 

ミュージシャンとか薬物やってた人多いですね・。

スティーブジョブズも自伝に書いてたし、何か普通感じれないような創造性が発揮されるのでしょうか・・・。

 

そういう時にドーパミンがドバっと噴出されてるってことなんでしょうね~・。

その反対がうつ病状態なのでしょうか・・・。

脳の安定化装置が緩むと心の奥不覚から魑魅魍魎が湧き出てくる

芸術的な創造性が爆発したり深い宗教体験が生まれたりすることがあります・。

沖縄ユタ

無意識の世界 カミダーリ

なんやこれ憑依かんかか?

脳の安定化装置が緩む時がオカルト的な無意識の間隔状態なのでしょうか・・・。

オウム真理教でも苦業時か?麻薬を使ってたような報道もあったように思います・・・。

苦業30日って中々ですから、手っ取り早くってことなんでしょうか・・・。

 

ユタの脳波の計測が面白いですね・・・。

憑依状態ですね・・・。

よくテレビで似たような映像見たことありますが、本物と偽物があるのでしょうね・・・。

0