年よりと暮らすんはどんだけ大変か!政府はほったらかしにしないでほしい!

2018年10月30日

今日も母親と大ゲンカです・。

Old people and cat collage

私の自家製額ずけに、触るなよって言ってたのですが、大根の皮も向かずに入れてるので、皮はむかなアカン、むかんでもいいと喧嘩が始まり、料理の再に母親の漬物の器に皮の部分を切って入れました・・・。

それが更なる喧嘩の勃発に発展しました・・・。

 

そんないやらしいことするんやったら一人で住むでって勢いです・・・。

いや、自分が漬物の皮も向かずにオウチャクしてるので、解らす為に器に入れたのに大ゲンカです・・・。

前も捨てる所を勿体ないっていうので、母の器に入れたら激怒しました・・・。

 

皮は栄養があるとか、話がわけわかりません・・・。

自分か言うたのなら、率先して自分が食うのなら解りますが、激怒するんですね・・・。

 

今まで食事制限で食事療法の食事を作ってても、全部恨みに思ってるんですね・・・。

私は太りすぎ、食べ過ぎを指摘しても、近所の人に言って、いや悪い家族のように言ってくるわけです・・・。

今までの経過もすべて忘れてるのか言動がおかしいのですね・・・。

 

食べたらアカンといっても制御がきかないようです・・・。

あらゆる本とかネットのコピーとか見せても、すべて忘れてしまうのです・・・。

 

もう一人で住むでっと私に言いますが、長男、長女に追い出されて、何年も施設や、老人マンション、精神病院、あらゆる施設を追い出されるたびにあっちこっち渡り歩いてきたのを、まったくおぼえてないような言葉です・・・。

 

それで私がどんだけ苦痛を浴びてきたのは、全く意識にはないようです・・。

なんか長男、長女に捨てられて一生懸命、私が死ぬような思いで頑張ってきたのも、なんかな~って感じで物思いにふけります・・・。

ウスターソースを振って溢れるソースを見て何でって言うのですが、開けてるソース振ったらアカンやろっていっても機嫌悪くなります・・・。

親が年行って介護離職が増えるのはあたりまえです・・・。

そんな老人ほって働けって無理なんですから、それ以上の考えを思案してほしいですね・。

ワイ、もうつらいわ・・・。

さっさと誰でもいつでも行ける施設を作れよ!

これ以上ハードになったら子が親をってなる事件に発展するで!

誰でも自由にいつでも楽に死ねる社会ってこれから必要やろ・・・!

 

どうも禁句のような雰囲気があるが、昔は姥捨て山って言葉があったのです・。

小泉改革以降、どこどこの施設入っても数か月で追い出されるようでは庶民が面倒見るのは経済的に不可能です・。

共倒れになるんですね・・・。

 

親が寝たきりの恐怖を知っていますか?私はその恐怖の中で失業しました・。

それは普通の精神状態ではないのです・。

年金70代支給って話もありますが、人生85歳定年制ってのも選べてもいいんじゃないか?

 

こんな感情と共に鬱は増強されるような気がする・。

今の時代自分以外をサポート出来る余裕のある層は世代でどれくらいの割合なのだろう?

中には自分だけで精一杯の人もいるだろう・・。

 

「ぐぎー~」

2