デリヘルの送迎バイトの経験!

2018年10月3日

転職の経験は豊富なんだけど昔、失業中に特殊なバイトした・・・。デリヘルの送迎バイトの経験

昔無職時代に特殊なバイトしました。それはデリヘルの送迎です。期間は1週間くらいだったかも・・・?

昔仕事クビになった後に、やっぱ働かないと貯金が減るので、バイト雑誌かなにかで見たのかな・?

 

車は持ち込みです・。ガソリン代とかは後から貰えました。経営者は高級ベンツに乗った怖い人でした。

バイトの人は皆、失業者の繋ぎバイトの方がほとんどでした・・・。

 

20年くらい前でしょうか?携帯に事務所からの指示電話がかかってきて女性を客の家に連れていくのです。私の車にはナビも付いてなかったし、本の地図で大阪ほとんど全域を30分以内に連れていけって言うのですね・・・。

 

かなり広い範囲でした。得にややこしいのは淀川区、あの辺は多分?戦争で焼けてないのか?区画整理がされてないので、まるで迷路状態で迷いました・・・。

鶴橋のあたりもややこしかった狭い路地で曲がり角にぶつかり防止の岩が置いてて車ぶつけて憤慨した記憶です。

基本、客の所へ女性を連れてった後はマンションとか家にビラ配布をさせられました。ビラに番号がついていて、誰が配ったビラか後から解るようになっており、客の電話注文をビラの番号別でグラフ管理していて、さぼれないようになってました。

でもビラを嫌がる建物管理者はおおいのです・・・。

 

ある地域で嬢を送り、そのあたりでビラを入れてると、待ち構えてたように5人くらいの怖い人が、ば~っと出てきて誰が掃除する~おもとるんじゃい!っと怖い人達に囲まれて、「すんません。イヤ僕バイトです!」

 

って連呼したのを思い出します。コワイ系列の建物だったのか防犯カメラで待ってたようでした。上の人らしき人がやめとけって言ってくれたので助かったけど、怖かった。

 

客の女性が気に入らない、チェンジのリクエストも多かったようです。しかし1回は受け付けるようですが、2回目をやると怖い経営者が電話に出て威喝して客はシュンタロウになるようでした。

でも大阪じゅう、どこでも30分で連れて行けって注文はナビ無の車ではかなり苦しくて時間がかかると女性の方もやはり限られた時間内で多くを回りたいわけですから、非常にプレッシャーを感じました。

 

そんなん行ったことない場所、どこでも30分ってクロネコやまとでも無理やで!

1週間くらいは続けたけど、車ぶつけたし、ちょっと遅れた時に経営者に恫喝されたので、辞めますわっと言ったら、おう辞めろやってことでバイトは終わりました。

 

賃金はちゃんとくれました。

女性は美人の方もいたようでしたが、午前様くらいまではホステスでラウンジかなんかで働いて朝までさらにデリヘルって人もいて、彼氏もいるって言ってたのでう~ん女性ってたくましいな。

腹すわってる・・・。

まとめ

ワンルームで呼ぶのはやめてください。

となりの住人が迷惑します。

以前私が住んでいたワンルームで隣の住人が週2くらいで呼ばれて憤慨しました。