米国無料配給所の賑わい!日本の廃棄食料はどうなってるんでしょう・?

2018年11月24日

食料廃棄物は有効利用してほしいですね・。

アメリカの食料無料配給所の動画が出ていました・。

オレンジさん5年前年収5万ドル以上・。?

高級住宅街に住み解雇・・・。

疑問はさておき、失業保険が切れてから子供を食べさせるために食料無料配給所へ食い物をもらいに行ってるらしいですが、日本でも食慮廃棄物はあるはずですね・。

 

昔は日本のホームレスでもコンビニの弁当をもらって食べてたって昔どこかで見たような気がします・。

以前は廃棄物も貧者に開放されてたようですが、食中毒とか理由をつけて完全廃棄となってるようですが、本来の理由は違うのでしょうね・。

コンビニも値下げ販売はやること無いですものね・。

 

アメリカみたいに無料配給所がもし日本で出来たら、売り上げ減は半端ないでしょうね・。

ただでさえ生活に困ってる人が多数いるのですから、食べれそうなものはすべて配給所にプライドなしにもらいに行く人は多いんじゃないでしょうか・。

 

老人で困ってる人なんかプライドとか言ってられないですし・。

よくテレビのニュースで廃棄物を再販して捕まるのを過去に見たことありますが、せめて恵まれない人に提供する企業があっても不利益にならないような気がしますけどね・。

こども食堂って記事最近よく見ますね・。

本来異常に欲どうしい経営者が自制を保てばこういう人出てこないだけの食料が日本にあるはずなのに、金を重視して捨ててるんですよね・・・。

積極的に寄付してPRすればブランド力もアップすると思うのですが、そういう会社もあるとはおもいますが増えればいいですね・。

 

今日のまんぷく福ちゃんが産後のひだちが悪くてようやく、困ってる人の為に栄養について話はすすんでいきそうです・。

萬平ちゃんが困ってる人の為になる仕事がしたい的なセリフがよく出てきます・。

 

現在の日本には、そのような経営者はいるんでしょうか・?

ここ20年くらいやたらリストラは多いですが、経営者は生活が派手になってる人が多いですね・。

 

ゴーンでルノーが話題になりましたが、フランスは日本の日産に比べて、労働者の権利は高そうで労働時間ははるかに短そうですね・。

あちらではバカンスの為に働くって人もいるくらい己の時間を大事にしますから、休みの期間中に色んな旅に出たりしますが、日本は死ぬまで働けですから・・・。

 

ようするにあちらの国民が賢いのか、日本が無知なのか、とにかくブラックがはびこるのが日本です・。

外国人入れて給料下げてる場合じゃないですよね・。

 

実習生母国で御殿立ててますやん・。

まあ現地で3万の人が日本で20万なら6倍ですから現在の日本人が20万の人が120万もらえたら、そら頑張るでしょ!

海外へ幸せが流出してるんじゃないのかな・・・。

 

そんだけもらえたらニートが日本からおらんようになるで!

代わりに経営者が幸せになるって日本人の一部ですね・。

 

ニートって日本の奴隷労働を拒否してるだけでしょ・。

一種の自然発生的なストライキみたいですね・。

安くこき使うから病気になったりするひともいるでしょう・。

 

賃金3倍にしろや!

3倍は無理でも、労働時間半分で給料倍にしたらニートいなくなるかも!

中には働けるニートもいるんじゃないか・?

無理でも淘汰するべき会社は淘汰されるべきですね・。

日本でも高度成長期の前は生活保護多かったらしいのが、給料上がるのにつれ、減っていったとかどこかで見ましたが働くのが得って感じるようにしないと、現在は逆ですよね・。

なんぼ給料上がっても働けない人もいますけどね・・。

0