少し前に読みました・。小さい林業で稼ぐコツ!夢があるな・・・。

2019年5月28日

自伐型林業の生活。プチ自給自足がしてみたいな!

自伐型林業って何かと思いますよね・。

林業の一人親方のようです・。

小さい林業で稼ぐコツ: 軽トラとチェンソーがあればできる

個人事業主のことかな・・?

自分の山持ってて軽トラで木こりして暮らしてる人かな・・・。

十分一人親方でやっていけますよ的な林業の紹介の本ですから見ていて夢があり、自分でも条件が整えばヤッテみたいなって感じるような本です・。

そんな甘く無いってことはあるかもしれませんが、ネットでググると雇われを止めて自伐型林業に転職された方も実際にいるので生きていけるぐらいには可能なのかなって印象です・。

 

特に私のような雇われるのが嫌な人とか年齢がある程度行った人は出来ればやってみたい仕事にと言えます・。

 

実際サラリーマンをやりながら副業で林業をやってる人もいる訳ですから、雇われと違ってつつかれることも無いですし、自分のペースで仕事が出来るってのが魅力ですね・。

 

まあ、山を買わなくてはいけませんが、お金にもう少し余裕があり、母親がいなければなんて空想をめぐらしたりします・。

一人親方で経費を掛けずに自営業をやってる事例が沢山載ってます・。

ネットでググってると若い女性でも沢山やってる人がいてますね・。

 

現代では、やはり人に雇われるってことが搾取されて酷使される最大のリスクですから、自分のペースでそんなに稼がなくてもマイペースで出来る仕事が理想です・。

最近はテレビの所さんのぽつんと一軒家なんて番組もやっていて見てみると結構おもしろかったりします・。

みなさん「経済的自由」を獲得してるってことでしょうね・。

 

山から生えてくるものは全部自分の資産なのですから、何かしらのアイデアで小金を稼ぐことも出来る可能性はありますね・。

以前から山を買って小屋でも建てたいなと本を他にも読みましたが、見ていて楽しめました・。

人間なにかしらの仕事って必要なのかもしれませんが、やっただけの労働が自分の利益になるって重要ですね・。

生活保護よりは充実しそうです・。

 

雇われでピンハネされまくって、残りカスだけもらって奴隷みたいなのは論外です・。

日本の底辺はそういう仕事が多いのですよね・。

 

馬車馬みたいにこき使われて気がついたら60代後半で退職金も無く年金も貰えなかったら笑えません・・。

知り合いのおっちゃんの話ですが、ある会社に働いてて退職金もらえるって昔からの話を社長から聞いてたらしいですが、定年時記念のトロフィーみたいなのくれただけで退職金はご破算にされたらしいです・。

 

おっちゃん曰くムカついてトロフィー川に投げ込んだらしいですが、社長に甘い話だけ聞いて何十年もこき使われて騙されていたってことですね・・。

 

日本の大半は中小企業ですから、経営者の話なんてあてに出来ません・。

金無いって言われたらしまいなんですよね・・。

まあ現在はそんなことを信用してる方もいないと思いますが・・。

0