自分で我が家を作る本感想レビュー・。

2019年6月11日

小屋作りに興味があったのでDIYで家を作る関係のレビューの高い本を読んでみました・。

この本を読んで興味が湧くのが、専門的建築知識のみならず、建築資材、木材の安く買う方法ですね・。


 

やはりDIYと言えどもホームセンターで資材買ってたらもの凄い価格になってしまします・。

そこはプロの建築業者と同じように材料を仕入れるのが最安になるのですが、業者から買うにしても大体の卸価格の目安の計算方法が解っていれば、高い値段でつかまされることは無いのでこの本は参考になります・。

この価格は高い安いと自分で判断出来ないと、結果的に安くは仕上がりませんよね・。

実際著者はDIYとは思えないような家を建てていますが、世の中には器用な人がいると思いますね・。

 

こういうのは、さすがに無理でも小屋でも勉強になる内容が書かれてますので大変参考になります・。

 

この本はパラっと読むだけでなく、売らずに家に置いときたい本です・。

 

家を建てる上で価格を下げる要因は人件費と材料費ですから人件費は自分のみとしても材料費は大きなコスト要因となりますので出来るなら安く抑えたいです・。

と言ってもただ本読んでるだけの妄想ですけど・。

WordPressでサイト作るなら
「高速&安定&高性能の一押しレンタルサーバー」

Xserver「X10」

何処から買えばいい?

他にも無料設計ソフトのことや、基礎工事のやり方、型枠から生コンの流し込みなどや木材の加工から棟上げと専門的なことが解りやすく解説されています・。

 

この本一冊で素人でもちょっと、こましな小屋を本当に建てたくなってきます。

 

プレカットについても書かれてるので、工場に任して加工してもらえばハードルが幾分下がりますね・。

 

棟上げとか難しいところはプロに任せて、自分で出来るところは自分でやるなんて作業を分けたりするとよりハードルが下がります・。

 

単なる妄想で読み受けってしまいました・。

土地さえあればやりたいところなんですけどね~・。

日本の住宅って高いですよね・・。

本見てるだけで建てた気になり満足してます・。

 

 

▼レビューなどチェックしてみる。

0