回復率50%…子供の脳にダメージを与える原因。減塩が原因ですか、なるほどね・・。

2019年6月26日

起立性調節障害(OD:Orthostatic Dysregulation)

朝おきれない、たちくらみ、失神、、倦怠感、動悸、頭痛などの症状を伴い、思春期に好発する自律神経機能不全の一つ。


 

立つときに脳に血流がいかない。0:55~

血が行かないから、ぼーっとする・。

高血圧になるから塩分を避けなさいなんて子供に言う。2:15~

醤油をかけるのを禁止したりする親。

病院行って、子どもらしく体を動かして、水分取って、塩を取って、早起きしなさいと言われ2:40~

実行しても1年後の「回復率50%」

高血圧、腎臓病の親に育てられるとこうなりますね・。

私も小さい頃から塩取ったらアカンってよく母親から言われました・。

「母親は自分で高血圧と思ってましたし、腎臓も悪かったです・。」

 

私も中学生の頃水泳部に入って水の冷たい4月頃から真水に入って、体を冷やしたせいで尿からタンパクが出るようになり目元が3年くらい腫れてた時期がありました・。

それでやはりよけいに塩分を取るのを少なくしたわけですが、私は元々父親似で低血圧なんですね・。

普段100以下なんです・。

座ってて立ち上がる時や風呂上りはいつも立ち眩みで真っ暗になったりしてましたが、塩分不足だったのですね・。

 

腎臓は弱くても「食塩は悪い」けど、自然塩ならそんなに気にしなくても良いのを最近知りましたが今思えばODっぽい感じでした・。

 

昨年から母親も自然塩に変えてからはCKDの数値も良くなってきてるので普通に塩分取ってる分には影響ないのですよね・。

親により、必然的に無気力になり病気にさせられた子供でもある。5:40~

薬屋が儲かる物を病気と呼んでる。

塩分が足らないと万病を防ぐ血流を保つことが出来ない・。

現在の医療関係者が高血圧と言ってるレベルは50歳以上の男性がすべて高血圧になっちゃう・。

これは利権なんです・。7:50~

マスコミが言わないのは莫大な広告費、医師が言わないのはリベートの関係・。

今現在普通に塩取ってても低体温で血圧100くらいなので昔はもっと低かったんだろうと推測しますが、抜け毛が酷かった・。

毛髪にボリュームが無かったですね・。

 

脳みそにも栄養いってなかったやろうし、毛根にも栄養いってなかったんやな・・・。

勉強やろうと思って本を開くと3分で眠たくなったのもこれが原因だろうか・・?

 

体内の“塩不足”が深刻な健康障害を起こしている。

根拠のない「高血圧=“塩”犯人説」に惑わされ、体内バランスを崩している、現代人の実態を告発。

0

Posted by みつや