食って何して寝る文鳥文吉くんの癒し動画YouTubeアップしました・。

2019年5月29日

DIYの広々した鳥小屋の中でくつろぎながら寝ています・。

桜文鳥の文吉くん、たしか2月生まれって聞いてたので生後4か月くらいですね・。

お迎えした時は完全にグレー色でしたが、現在ではだいぶ羽も生え変り頭としっぽは黒くなり頬っぺたはベージュで背中はグレーとブラウンが混じってます・。

 

クチバシもかなりピンク色になりました・。

これからさらに変わるのかどうか解りませんが注目したいと思います・。

豆苗が好きなんですよね・。

栄養があるらしいです・。

最初お迎えした時は放鳥したら最後、手で摑まえることは出来ず寝る時は虫網を使って捕獲して鳥小屋に入れてました・。

 

それでも5分くらいかかる時がありましたね・。

逃げるにげる・。

完全なヒナって訳でもなかったので慣れるのに3週間程かかりましたが、今では完全に打ち解けました・。

 

トイレ行く時にも付いてくるくらいです・。

小動物でもなつくと可愛いものです・。

 

悲しい時でもペットと一緒にいるとオキシトシン(幸せホルモン)が放出されてイライラとか嫌な気持ちが緩和したりしますね・。

犬猫じゃなくても小鳥でも同じような効果はあるようです・。

 

文鳥さんが手の上に止まったりする時でも鳥さんの足が温かいのですよね・・。

ああ、小さくても命があるんやなって認識させられます・・・。

 

文鳥さんは犬猫に比べて表情筋が無いのか?

表情が無いように思ってましたが動画を撮って見てると不思議と表情のようなものがあるようにも見えないこともない・・?

 

単なる画像の角度のせいで笑ってるように見えたりするのが面白い・・。

なんかにこやかに機嫌よさそうな顔してますね・・。

文鳥さんも個体別で顔も微妙に違うような気が最近してきました・。

やはり性格とかもあるのかもしれませんね・・。

犬とかでも狂暴なのもいれば人懐こいのもいますので多分鳥とはいえどもあるんじゃないかな・・?

文吉くん以外買ったことが無いので解りませんが、大人になるにつれ性格が荒くなったりすることもあるのだろうか?

多分オスやと思ってるんですが・。

 

今の所そんなにうるさくも無いし飼いやすい方かな・・。

寝てる顔を見てると癒されますよ・。


0