中年でも無理なく1日1食ダイエット半月目中間結果報告!体験レビュー

2020年5月24日

中年体験レビュー 1日1食ダイエット開始から半月経ちました。

「一日一食ダイエットってどうなの?」

「苦痛じゃないですか?」

「簡単に痩せれますか?」

そんな方にお伝えします。

プチ断食ダイエットって結構楽なダイエット方法だと思います。

体験談などを、ご紹介します。

前回の一日一食ダイエット開始記事の18日目の中間報告です・。

とりあえずは、70.7kg→66.5kgで-4.2kgでした。

 

最初の2日で-2kgは行ったのですが、それからが中々減らなかったですね。

-3kgに到達するまで2週間は、ほとんど変わりませんでした。

1日1食なのですが、動かないので消費カロリーが少なかったのか?

1週間目と2週間目の日曜日に、モスバーガー1個半とポテトとビール500mlに酎ハイ350mlを飲んだのが悪かったかもしれません。

 

食べた翌朝は、0.5kgくらいリバウンドしたような気がします。

停滞期があるかもで、週1くらいはいいかと思ったのですが、後で調べると停滞期はスタートから1カ月後に来るらしいです。

食事は大体朝は、カゴメ 野菜生活 と具無しの味噌汁です。

空腹はなぜいいか? で人参ジュースやりんごジュースがよいとされてます。

自分で作るのも面倒なのでカゴメ製品です。

 

他のメーカーも飲んでみたのですが、カゴメが美味しいです。

昼は、お好みの市販のスープとナッツ類及び食べる小魚と5個くらいづつ。

 

晩飯はおかず1~~4種類全部少な目1焼き魚、2冷ややっこ、3きんぴら、4漬物みたいな感じでごはんは茶碗に軽く1杯のみ。

食間お腹空いたら、生姜紅茶やコーヒー、唐胡酢入れたお湯。

 

人間の栄養って3食もいらないんだな~って実感しますね。

体重がほとんど変わらない日がづっと続きました。

 

お腹ぐ~って鳴る時もありますが、腹減ったら、う~ん脂肪燃焼してるwwって感じ。

髪の栄養を強化する為に、人参養栄湯と亜鉛にノコギリヤシも飲むようにしました。

白髪とか髪の毛対策です。

高麗人参は体温上げるのに良いらしいです・。

髪の毛の毛細血管の隅々まで栄養を届けようと言ったところでしょうか・・・。

 

1日1食本を書いてる著者の本を読んで末期がんが治った方がいるのに興味が湧き、自分も体温を上げるようにしたいと思った次第です。

癌が小食で治るって、あ~そういうこともあるのかなって・・・。

話がそれました。

開始17日目にガクっと体重が減りました。

-4kg近く行ったでしょうか。

 

原因は前日に食後の散歩に出かけて1時間近く歩きました。

普段の晩飯のカロリーは約800~900kcalくらいと思うのですが

 

私の体重で、大体ぶらりと歩いて1時間のカロリー消費量は-170kcal程ですので900-170=730kcalですのでジュースやナッツとか全部入れても1日1000以下と思います。

やはり-170ってのが大きかったかな・・・?

 

私の1日の消費カロリーは下記サイトで計算すると1957kcalなので1000分くらいは脂肪を燃焼してくれたかな?

やっぱ歩いたら効果ありって感じ・・。

このペースなら開始2カ月で-10kgも十分可能ですね・・?

先ほどの癌の話に戻りますが、

若くして亡くなった芸能人の方もいますが、実行してれば、どうだったのかななんて思ったりして・・。

 

世の中の薬って製薬会社が儲かる為の物って感じでしょうか・・?

私の母親も慢性腎臓病で高血圧でしたが、血圧の薬を止めて飯減らしたら回復したので、なんとなく理解出来ます。

別に私は癌ではありませんが、聞いてると体温があがるといいことづくめのようです。

もし自分が癌になったら、抗がん剤治療とかはやらないですね・。

 

よろしければ動画が興味深かったので、ご覧ください。

オススメ 髪に大事なダイエットおすすめサプリメント人気ランキング10選