-10kgに挑戦一日一食ダイエット開始3ヶ月目NGドリンクで停滞中!痩せたい人が良い飲み物は?体験口コミ

2020年8月5日

 

ダイエット2ヶ月目から、飯は一日食だけど全く体重減らない・・・。ダイエット中の飲み物で酒はやっぱだめかな?

そんな疑問に答えます。そうですよね。ビールとか体重の現状維持には問題ないみたいですが、減らないみたい。

👍 本記事の内容

ダイエット開始3ヶ月目ある飲み物で停滞中!中年の体験口コミ

こんにちは、みつやです。

一日一食ダイエット開始18日目31日目42日目2ヶ月目 →本日3ヶ月目の結果報告になります。

70.7kg→66.5kg→64.9kg→65.1kg→62.6kg→62.1kgで約-8.6kgとなりました。この1ヶ月で500gしか減ってないとか・・・。

先月である程度の結果が出たので、気がゆるんだな・・。最近晩酌を少し取ってました。ビール350ml1缶とチューハイ1缶にワインがコップ1杯くらいとタマに焼酎お湯割り2杯くらい・・・。

飯は変わらず、1日1食なんですが、酒飲むとやっぱ痩せないみたいです。ここ最近体重も量ってなかったしウォーキングもサボってました。

とりあえず、ダイエット中はアルコールはNGということのようです。

週一くらいだったら、大丈夫だったのでしょうが、毎日飲んだのがまずかったようです。

やはり若いと働いてるし、カロリーも結構消費するのでそんな事もないでしょう。しかし中年となりますと動かない分代謝が悪い上、しっかりとアルコールの栄養を体が取り込んだようです。

軽く-10kg達成出来る認識でしたが残念です。

でも口が寂しい時にダイエット中でもよい飲み物って何でしょう?

ダイエット中でも水分補給は大切です。夏場はとくに水分不足になりやすいので小まめに水を飲んでおきたいものです。水分が不足してるとどうしても髪の毛や肌に影響が出てしまいます。

水道水は塩素がありますので、5分程度煮沸して塩素除去するなどして麦飯石などで自家製ミネラルウォーターを作っておくとよいですね。浄水器などあればなおよいでしょう。

関連記事 麦飯石水の作り方蛇口付き瓶ドリンクサーバー購入

お茶

1、緑茶

美味しくて、体によい緑茶ですが適量もあり、1日5杯くらいが適当ではないでしょうか。

世界的に注目されている緑茶。がん、脳梗塞、糖尿病をはじめとする重篤な病気の予防から、食中毒、花粉症、口臭、インフルエンザの対策、ダイエットや美肌効果などなど、様々な健康効果を備えています

大井川茶園

2、ごぼう茶

ぼうにはサポニンとイヌリンが豊富に含まれており、悪玉コレステロールを吸着分解によりダイエット効果が高く高脂血症治療になりエイジングが効果的です。

イヌリンはむくみ解消小顔効果。

ごぼう茶

3,麦茶

麦茶はカフェインも入ってないので、頻尿の年配の方でも美味しく沢山飲めますね。

麦茶の効能

農林水産省食品総合研究所の菊池祐二先生と、カゴメ総合研究所により、シリコンチップ上での血液の通過時間を計測する研究が行われ、麦茶を飲むことで血液の流動性が高くなることが発見されました。

さらに麦茶には抗酸化作用は活性酸素を消滅させるため、ガン、脳卒中、心筋梗塞などの予防効果が期待されています。

全国麦茶工業協同組合

4、生姜紅茶

生姜茶を飲むと血行がよくなり、体温も上がるのでダイエットにはよいです。夏場なら作り置きして冷やしてのんでも美味しいです。

野菜ジュース

私も野菜ジュースはカゴメの野菜生活に人参を混ぜてジューサーでかくはんして毎日飲んでいます。少し塩ふってレモンを垂らして飲むと美味しいです。人参も食べないと唇がすぐに痛くなってくるのですよね。

コーヒー

コーヒーも外せない飲み物です。ただ砂糖は少な目にした方がよいですね。

関連記事 毛髪に大事なダイエットおすすめサプリメント人気ランキング10選